インターネットで収入を上げるまで親切に教えてくれました
特進アフィリエイトプロジェクト

社会現象ニュース解説

すべての物事には善悪の両面があります。

あるある大辞典が様々な捏造をしていたようです。
それ自体は許せることではありませんし、放送局にクレームがいくのも当然でしょう。

しかし、もともとすべての食品は体にとって役にたっている部分と毒になっている部分を含んでいます。

薬だってそうですよ。体を治す作用もあれば、毒になる部分もある。ある人にはとても良い薬になっても、ある人には毒になる部分が現れる。

食品もある意味では薬ですから(薬膳というのもありますね)善悪の両面あるんです。何でも「過ぎたるは及ばざるがごとし」です。

どんなに体に良いといわれる食品でも食べ過ぎれば害になります。
また、マスコミでなにも扱われない地味な食品であっても健康やダイエットに有効な部分は必ずあるはずなのです。

だからどの食品でも番組は作れるはずです。視聴者はそういう視点をもって番組をみる必要があると思いますね。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32391183
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。