インターネットで収入を上げるまで親切に教えてくれました
特進アフィリエイトプロジェクト

社会現象ニュース解説

ついでに不二家も書きます

この前、不二家の一件もありましたね。

事件の内容は皆さんご存知のとおりです。
でも、やっぱり前兆みたいなものはあるようです。

私の家では、なんと事件の少し前に不二家でケーキを買いました。
家内が買ったんですが、従業員の顔が怖くて・・、と言っていたのです。

まあ、ショーウインドーにいる若い女の子は無愛想なだけでした。
でも、中でケーキを作っている職人さんが怖かったみたいです。

家内は、そういう人のもつ雰囲気とか気配に敏感なほうなのです。
だから、怖い人とか、危ない人はよく感じるらしいんですよね。

やっぱり、不祥事を起こすような所は、雰囲気が悪いのだと思います。
賞味期限切れの牛乳を使う位ですから、そうとう厳しかったのでしょう。
そしたら、「やっぱり」という感じで報道されていました。

以前にも「雪印」の事件もありました。
なんと家内は若い頃に雪印に就職面接を受けに行ったことがあるそうです。

そしたら、せっかく行ったにもかかわらず、人間扱いされなかったそうです。
人を呼んで、ずーっと待たせて、面接は30秒。
しかも顔さえ見てもらえなかったとか。

ずいぶんひどい会社だと憤慨したそうです。
そしたら、「やっぱり」です。
やっぱり危ない会社は感じるものがありますね。

おっと、自分も危ない雰囲気漂わせないように気をつけなくちゃ・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32136061
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。